大手町駅の中古マンション一覧

現在の検索条件

市・区を変更する×
沿線・駅を変更する× JR山手線
JR総武線
JR中央線
JR京浜東北線
JR京葉線
JR総武本線
JR横須賀線
JR東海道本線
JR上野東京ライン
東京メトロ丸ノ内線
東京メトロ有楽町線
東京メトロ日比谷線
東京メトロ千代田線
東京メトロ南北線
東京メトロ銀座線
東京メトロ東西線
東京メトロ半蔵門線
都営地下鉄大江戸線
都営地下鉄三田線
都営地下鉄新宿線
東京メトロ副都心線
つくばエクスプレス
JR埼京線
JR湘南新宿ライン
京王電鉄京王線
京王電鉄井の頭線
京王電鉄京王新線
東急電鉄田園都市線
東急電鉄東横線
都営地下鉄浅草線
京浜急行電鉄本線
小田急電鉄小田原線
ゆりかもめ臨海線
東京モノレール羽田線
東武鉄道亀戸線
閉じる ×
沿線・駅変更:大手町駅物件種別:中古マンション
0

ご希望の条件を変更して、再度検索をしていただくか、直接お問い合わせをお願いいたします。

ご希望の物件がなくても、
あきらめないでください!

ホームページに掲載されていない
物件情報があります!

当社では、売主様の要望でホームページに掲載できない物件が多数ございます。
希望条件を教えいただければ、担当者よりご希望にあった物件を紹介させていただきます。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

お問合せ

下記の入力フォームに必要事項をご記入の上、「確認」ボタンをクリックしてください。
必須マークの項目はご記入をお願いします

お問合せ内容
必須お名前
フリガナ
必須メールアドレス
ご住所
必須電話番号
プライバシーポリシーに同意のうえ、送信してください。

大手町駅の中古マンションをこだわりから探す

東京メトロ丸ノ内線の中古マンション情報

東京メトロ丸ノ内線の駅周辺のマンション情報を詳しくご覧いただけます。

東京メトロ千代田線の中古マンション情報

東京メトロ千代田線の駅周辺のマンション情報を詳しくご覧いただけます。

東京メトロ東西線の中古マンション情報

東京メトロ東西線の駅周辺のマンション情報を詳しくご覧いただけます。

東京メトロ半蔵門線の中古マンション情報

東京メトロ半蔵門線の駅周辺のマンション情報を詳しくご覧いただけます。

都営地下鉄三田線の中古マンション情報

都営地下鉄三田線の駅周辺のマンション情報を詳しくご覧いただけます。

大手町駅のマンション一覧

東京メトロ丸ノ内線大手町駅の基本情報

東京メトロ丸ノ内線『大手町駅』は、東京都千代田区大手町1丁目6-1にある駅です。2004年(平成16年)の営団地下鉄民営化を受け、継承されました。駅の構造は、地下1階に改札とホームがあります。また、東京地下鉄千代田線・半蔵門線・東西線、ならびに都営地下鉄三田線とも繋がっているので、各方面へのアクセスも便利です。無料巡回バスが利用でき、停留所はA4出口付近にある「東京サンケイビル」。また、タクシー乗り場はB9またはC12出口付近です。『大手町』は長年ビジネス街として有名でしたが、宿泊施設が増加し、雰囲気が変わりつつあります。さらに、2020年(平成32年)の東京五輪に向けて、観光客が立ち寄りたくなる街づくりのため大規模再開発が進められて来ました。再開発プロジェクトの一環として2012年(平成24年)に建てられたのが、「大手町フィナンシャルシティビル」です。テナントが入っている「ノースタワー」と「サウスタワー」、および飲食店、コンビニ、温泉付きフィットネスクラブなどの施設が充実した「グランキューブ」の3棟で構成。また、2016年(平成28年)開業の「星のや東京」は、設備から接客まで日本の伝統美に触れられ、館内では温泉にも浸かれます。企業ビルが立ち並ぶ『大手町駅』エリアにも商談や休憩に使える飲食店はありますが、徒歩10分圏内にある『東京駅』周辺は飲食店や商業施設がより豊富です。駅の東に徒歩で20分ほど行けば、旧跡と自然が豊かな「皇居」にたどり着きます。「皇居」をぐるりと巡る「内堀通り」は、ランニングとサイクリングのコースとしても人気。どこへ行くにもアクセス良好で、街の発展も楽しみなエリアです。

停車する電車
東京メトロ丸ノ内線普通電車、東京メトロ千代田線普通電車、東京メトロ半蔵門線普通電車、東京メトロ東西線普通電車、都営地下鉄三田線普通電車
主要駅への所要時間
『池袋駅』まで15分(普通)
主要駅からの終電
『池袋駅』から00:04発(普通)
施設
大手町フィナンシャルシティ、NTTコミュニケーションズ大手町ビル、大手町ビル、アーバンネット大手町ビル、大手町野村ビル星のや東京、アマン東京

東京メトロ千代田線大手町駅の基本情報

東京メトロ千代田線の『大手町駅』は、東京都千代田区の駅です。『東京駅』に最も近い駅であり、1956年(昭和31年)に営団地下鉄の駅として開業。2016年度(平成28年度)は、一日平均の乗降人数が全130駅中第2位の、約320,00人であったマンモス駅です。ホームは全部で8つあり、東京を走る地下鉄の中では最多の数。2008年(平成20年)には東京地下鉄千代田線と小田急ロマンスカーが直通運転を開始し、平日の夜間に『大手町駅』始発『本厚木駅』行きの特急ロマンスカー「メトロホームウェイ」が一日4本運行されています。JR線や新幹線が乗り入れる『東京駅』と『大手町駅』の間には地下通路が複数あり、徒歩で行くことが可能。丸ノ内線と半蔵門線、そして東西線の『大手町駅』は、他の東京地下鉄各線のように改札内での乗り換えはありませんが、千代田線のホームでは改札内で連絡しています。『大手町駅』から直結している「大手町フィナンシャルシティ」は、大手町の「連鎖型都市再生プロジェクト」として2012年(平成24年)に竣工した超高層ビル。ノースタワー、サウスタワーと分けられているビルの中には、複数のオフィスやレストラン、ショップ、医療機関が入っています。東京地下鉄も、「大手町フィナンシャルシティ」の中にレストラン、カフェ、居酒屋など8店舗を展開していて、これらの店舗ではICカードのPASMO(パスモ)が使えたり、利用することでメトロポイントが貯まったりといった特典があります。『大手町駅』周辺は、銀行、新聞社、保険会社や商社などの本社が集まり日本経済を支えるエリア。駅周辺のレストランやカフェには平日はビジネスマンで賑わいます。

停車する電車
東京メトロ丸ノ内線、普通電車 東京メトロ東西線、普通電車 東京メトロ千代田線、普通電車 東京メトロ半蔵門線、普通電車 都営地下鉄三田線、普通電車
主要駅への所要時間
『渋谷駅』まで15分 『表参道駅』(東京地下鉄銀座線)で乗り換え
主要駅からの終電
『渋谷駅』から23:57発(東京地下鉄副都心線)『明治神宮前駅』で乗り換え
施設
大手町フィナンシャルシティ、丸の内オアゾ、新丸ビル、東京国際フォーラム、東京宝塚劇場、丸の内MY PLAZA、イーヨ!!、帝国ホテル東京

東京メトロ東西線大手町駅の基本情報

東京メトロ東西線『大手町駅』は、東京都千代田区大手町にある駅です。1966年(昭和41年)に東西線が開業し、東京駅寄りの永代通りに駅舎を設けます。2016年(平成28年)には、凛とした駅をコンセプトに、リノベーション工事が行われました。『大手町駅』は、東京メトロ丸ノ内線や東西線など5路線が乗り入れる、東京の主要駅です。丸ノ内と半蔵門、東西線の3路線の乗り換えは、いったん改札を出ます。大手町という名前は、江戸城郭の大手門の前の町のことを指し、大手町の地名が付けられている地域は全国で数多くあります。『大手町駅』より徒歩4分の場所には丸ビル。丸ビルは、2002年(平成14年)に開業し、丸の内のラウンドマークです。丸の内で働くサラリーマン以外でも国内外からの観光客も楽しめるよう個性的なショップがあります。丸ビルは『東京駅』からも近いので、新幹線の待ち時間に気軽に立ち寄れるでしょう。『東京駅』は、1914年(大正3年)に建てられ、レンガ造りの大きな駅舎はその歴史を物語っているようです。『大手町駅』と直結しているオーテモリは、ショップをはじめ、レストランや医療クリニックもある複合施設です。クリニックは、皮膚科・内科・婦人科があり、17時まで診療してくれます。『大手町駅』5番出口すぐの場所には平将門の首塚があります。平安時代に平将門の首を皇居平河門近くの観音堂に埋葬したのも、呪いによってこの地に飛んできたという話もあるようです。大手町は日本橋にも近く、日本の貨幣の歴史が学べる貨幣博物館に行くこともできます。東京都千代田区と中央区にまたがる大手町は、金融機関や商社、新聞社などが立ち並び、日本経済を支える街です。

停車する電車
東京メトロ東西線普通電車
主要駅への所要時間
『池袋駅』まで15分(東京地下鉄丸ノ内線)
主要駅からの終電
『池袋駅』から00:04発(東京地下鉄丸ノ内線)
施設
東京駅 丸ビル 将門塚 常盤橋門跡 オーテモリ

東京メトロ半蔵門線大手町駅の基本情報

東京メトロ半蔵門線『大手町駅』は東京都千代田区大手町1-6-1にある駅です。1956年(昭和31年)に営団地下鉄丸ノ内線が開業し、丸ノ内線と、千代田線との間にあったホームを完成させて、1989年(平成元年)に営団地下鉄半蔵門線が開業しました。現在、東京地下鉄半蔵門線の駅として利用されています。東京地下鉄の駅は大手町にありますが、都営地下鉄のほうは丸の内にあります。JR『東京駅』の最寄駅で、東京の地下鉄では中心の駅です。丸ノ内線には駅名併称「サンケイ前」としています。乗り換え路線では、5路線が通っていて、東京の地下鉄の駅で最も多い所です。2004年(平成16年)には、営団地下鉄の民営化により、東京地下鉄半蔵門線から、東京地下鉄(東京メトロ)に変わりました。2016年(平成28年)の一日の平均乗車人数は、325,067人で、2012年(平成24年)の277,336人から増加傾向にあります。駅の構造は、各路線の駅を合わせてみると、三田線、千代田線、半蔵門線、丸ノ内線、東西線の順に「P」のような形になっています。2016年(平成28年)にはリノベーション工事をし、風格あるデザインに変更していきます。近くには「丸の内」があり、都会ながらのおしゃれな街並みが並んでいます。「丸ビル」や「キッテ」の中には、レストランや衣類や雑貨などを多く取り揃えてあるショッピングモールがあり、毎日、多くの人が利用し人々の生活の一部になっています。少し歩くと、都会の雰囲気とは変わって、緑いっぱいで自然あふれる「丸の内ブリック・スクエア」があります。仕事の昼休憩に立ち寄れるような癒し空間です。『大手町駅』は郊外からも近くたくさんの人が利用するので通学、通勤、買い物、何をするにも便利なエリアです。

停車する電車
東京メトロ丸ノ内線、東西線、千代田線、半蔵門線、都営地下鉄三田線 普通電車
主要駅への所要時間
『渋谷駅』まで 16分(東京地下鉄半蔵門線駅)
主要駅からの終電
『渋谷駅』から00:00発(東京地下鉄半蔵門線駅) 00:16着
施設
サービス施設: AP東京丸の内、大手町フィナンシャルシティ、大手町サンケイビル、大手町タワー、大手町ファーストスクエアー、東京駅、三越前駅、丸の内オアゾ

都営地下鉄三田線大手町駅の基本情報

都営地下鉄三田線『大手町駅』は、東京都千代田区丸の内1丁目3-1にある駅です。1972年(昭和47年)に都営地下鉄6号線の駅として開業し、1978年(昭和53年)に三田線と路線が改称した後、2004年(平成16年)に営団地下鉄民営化を受けて継承されました。駅の構造は、地下1階に改札口があり、ホームは地下2階で1面2線式。都営バスに乗る際は、C8とC9出口を利用すれば最寄りの停留所へたどり着きます。空港連絡バスの停留所があるのは、C13bのパレスホテル東京前です。タクシーへはC12出口から乗車可能。駅の東側には皇居が広がり、皇居ランやサイクリングで人気の内堀通りへは徒歩5分もかかりません。さらに南へ15分ほど歩けば日比谷公園があり、公園の西側は各省庁が林立するゾーンです。また、駅西側には商業地が広がります。2002年(平成14年)に全面改装オープンした丸ビルは、オフィスと商業施設が入った地上37階地下4階の超高層ビルで、ターゲット層は30代富裕層です。一方、2007年(平成19年)に竣工した地上38階地下4階の新丸ビルも複合施設で、ターゲットは丸の内エリアOLや若年層。どちらも、主要テナントは飲食店とアパレルです。『大手町駅』から徒歩10分少々でJR『東京駅』へも行け、地上にも地下街にも各分野の店舗が豊富に揃っています。『大手町駅』周辺は2020年(平成32年)の東京五輪に向けて、スマートなビジネス街から人が集うくつろぎの街へ大変貌の途上です。長期滞在可能な宿泊施設やコミュニティ施設に加え、歩道の整備などが進められています。生活に便利な東京のど真ん中にありながら自然もあふれ、今後の発展が楽しみなエリアです。

停車する電車
都営地下鉄三田線普通電車
主要駅への所要時間
『新宿駅』(東京都交通局三田線)まで11分 『神保町駅』2分、乗り換え『神保町駅』(東京交通局新宿線)
主要駅からの終電
平日:『新宿駅』から(東京交通局新宿線)00:19発、『神保町』(東京都交通局三田線)乗り換え 土日祝:『新宿駅』から(東京交通局新宿線)00:10発、『神保町』(東京都交通局三田線)乗り換え
施設
パレスホテル東京、アマン東京、皇居、内堀通り、日比谷公園、和田倉噴水公園、丸ビル、新丸ビル、丸の内オアゾ、東京駅