青山一丁目駅の中古マンション一覧

現在の検索条件

市・区を変更する×
沿線・駅を変更する× JR山手線
JR総武線
JR中央線
JR京浜東北線
JR京葉線
JR総武本線
JR横須賀線
JR東海道本線
JR上野東京ライン
東京メトロ丸ノ内線
東京メトロ有楽町線
東京メトロ日比谷線
東京メトロ千代田線
東京メトロ南北線
東京メトロ銀座線
東京メトロ東西線
東京メトロ半蔵門線
都営地下鉄大江戸線
都営地下鉄三田線
都営地下鉄新宿線
東京メトロ副都心線
つくばエクスプレス
JR埼京線
JR湘南新宿ライン
京王電鉄京王線
京王電鉄井の頭線
京王電鉄京王新線
東急電鉄田園都市線
東急電鉄東横線
都営地下鉄浅草線
京浜急行電鉄本線
小田急電鉄小田原線
ゆりかもめ臨海線
東京モノレール羽田線
東武鉄道亀戸線
閉じる ×
沿線・駅変更:青山一丁目駅物件種別:中古マンション
  • 前ページ
  • 1/1
  • 次ページ
10件中1~10件表示
並べ替え
物件価格↓ 築年数↓ 専有面積↓ 新着順↓ リフォーム済
  • 前ページ
  • 1/1
  • 次ページ
10件中1~10件表示

青山一丁目駅の中古マンションをこだわりから探す

東京メトロ銀座線の中古マンション情報

東京メトロ銀座線の駅周辺のマンション情報を詳しくご覧いただけます。

東京メトロ半蔵門線の中古マンション情報

東京メトロ半蔵門線の駅周辺のマンション情報を詳しくご覧いただけます。

都営地下鉄大江戸線の中古マンション情報

都営地下鉄大江戸線の駅周辺のマンション情報を詳しくご覧いただけます。

青山一丁目駅のマンション一覧

東京メトロ銀座線青山一丁目駅の基本情報

東京地下鉄銀座線『青山1丁目』駅は、東京都港区南青山1-1-19に位置し、青山通りに接している駅です。1938年(昭和13年)に設立されました。東京メトロの銀座線に加えて、東京メトロ半蔵門線と都営地下鉄大江戸線も通っているので、乗り換えや移動がスムーズです。駅構内は地下5階からなっています。地下1階が銀座線のホームで、1番ホームが表参道・渋谷方面、2番ホームが銀座・浅草方面の乗り場です。地下2階は半蔵門線のホームになっています。駅からは、都バスとコミュニティバスが接続しており、新宿や品川行き、六本木や表参道行きのバスが運行しています。構内には、多機能トイレやエレベーター、車いす用スロープを設置。また、ATMやカギ専門店もあります。駅の周辺には「新青山ビル」といった高層のオフィスビルや、ドイツやカナダなど各国の大使館も多く建ち並んでいます。渋谷や六本木にも近く、おしゃれなカフェやお店が多く点在。駅の南部には都会的な光景が広がり、ビジネスマンや観光客で賑わいっています。一方、北部や東部には緑が多く、自然を楽しむ人に親しまれているエリアです。駅の北部には「神宮外苑のいちょう並木」があり、紅葉の季節には紅葉したイチョウを眺めながら、散策やサイクリングが楽しめます。また、駅の東側に位置する「高橋是清翁記念公園」は、かつての内閣総理大臣であり大蔵大臣としても著名な、高橋是清の邸宅跡を整備した公園です。2,000坪の広大な敷地内には、美しく手入れされた日本庭園があります。『青山1丁目』駅は、「赤坂御用地」とも接しており、都会的で活気に溢れた雰囲気と、ゆったりとした穏やかな雰囲気の両方を楽しむことができるエリアです。

停車する電車
普通電車
主要駅への所要時間
『渋谷』駅から5分(東京メトロ銀座線)
主要駅からの終電
『渋谷』駅から0:12発(平日)0:06発(土・休日)東京メトロ銀座線
施設
東宮御所、秩父ラグビー場、高橋是清翁記念公園、神宮外苑

東京メトロ半蔵門線青山一丁目駅の基本情報

東京地下鉄半蔵門線『青山一丁目』駅は、東京都港区南青山の北東部にあります。1938年(昭和13年)11月18日に開設されました。『青山一丁目』駅は、東京地下鉄銀座線、半蔵門線、都営地下鉄大江戸線が乗り入れる接続駅です。地下1階が銀座線のホームで、1番ホームは表参道・渋谷方面行、2番ホームは銀座・浅草方面行。地下2階は半蔵門線のホームで、3番ホームが表参道・渋谷・中央林間方面行、4番ホームは大手町・押上・久喜・南栗橋方面行となっています。地下5階が都営地下鉄大江戸線のホームで、銀座線、半蔵門線ホームよりエレベーターやエスカレーターで直通しているので、スムーズに行き来ができます。南青山2丁目や青山霊園方面は5番出入り口で、青山ツインビルや赤坂図書館方面は3番出入り口、元赤坂や赤坂御所方面は2番出入り口です。北青山や明治神宮球場などへ向かう際は0、1番出入り口からが便利です。「秩父宮ラグビー場」近くの「TEPIA先端技術館」は機械や情報産業を中心とした複合施設で、展示施設やホールなどがあります。定期的に子ども向けのイベントなどが開催され、最先端技術の実験など気軽に科学と触れ合うことができる人気の施設です。青山通りから神宮外苑へと続く都道414号線は「いちょう並木」と呼ばれ、道路の両側に146本のいちょうが植えられています。毎年、11月から12月にかけて紅葉が見頃となり、多くの見物客が訪れるスポットです。また、明治神宮外苑では毎年8月に音楽と花火が融合した夏のビッグイベント、「神宮外苑花火大会」が開催されます。神宮球場や秩父宮ラグビー場などでも見物でき、毎年多くの人で賑わうお祭りです。2017年(平成29年)は12,000発の花火が打ち上げられました。

停車する電車
普通、準急、急行電車
主要駅への所要時間
『渋谷』駅から5分(普通)
主要駅からの終電
(平日・土・休日)『渋谷』駅から00:15発
施設
東宮御所、秩父宮ラグビー場、青山ツインビル、赤坂郵便局、赤坂図書館、東京都立青山公園北地区、明治神宮球場、明治神宮外苑、青山霊園

都営地下鉄大江戸線青山一丁目駅の基本情報

東京都交通局『青山一丁目』駅は東京都港区北青山一丁目2-4に位置し、1938年(昭和13年)に設立された駅です。駅の構造は地下1階に東京メトロ銀座線があり、2面2線のホームです。地下3階の東京メトロ半蔵門線と地下5階の都営地下鉄大江戸線は、それぞれ1面2線のホームになります。駅は5か所の出入り口があり、赤坂御所方面の出入り口には車いすでの移動に対応したバリアフリーの通路があります。また、車いす対応のエスカレーターやトイレもあり、車いすを利用される方にも優しい駅です。駅の南側エリアはオフィス街や商業施設などが広がり、北側は静粛した赤坂御用地が広がります。駅周辺は人の賑わいを感じるエリアと、落ち着いた雰囲気を感じるエリアの両方が味わえます。駅に隣接する商業施設として「青山ツインビル」があり、駅から直結しているため移動がスムーズです。ビルは三菱UFJ銀行やクリニックなどが入る大型商業施設で、オフィスやNHK文化センターなども併設しています。駅周辺は「神宮球場」や「秩父宮ラグビー場」など、スポーツ施設も充実。「神宮球場」は東京ヤクルトスワローズのホーム球場で、シーズンになるとたくさんの人が球場に訪れます。また、「秩父宮ラグビー場」は、1947年(昭和22年)に設立されたラグビー専用の競技場です。ジャパントップリーグや大学選手権など、さまざまなラグビーの公式試合が開催されていて、スポーツ観戦が楽しめます。駅周辺には駐日カナダ大使館や駐日カンボジア大国大使館などがあり、迎賓館も駅の周辺にあるため外交にも重要なエリアです。『青山一丁目』駅は、通勤やスポーツ観戦、観光など多種多様な目的で多くの人から利用される駅です。

停車する電車
普通電車
主要駅への所要時間
『新宿』駅から6分
主要駅からの終電
(平日・土日)『新宿』駅から00:42発(普通)
施設
神宮球場、秩父宮ラグビー場、赤坂御用地、迎賓館、赤坂図書館、国立競技場、青山ツインビル、駐日カナダ大使館、駐日カンボジア大国大使館