東京メトロ日比谷線の中古マンション一覧

現在の検索条件

市・区を変更する×
沿線・駅を変更する× JR山手線
JR総武線
JR中央線
JR京浜東北線
JR京葉線
JR総武本線
JR横須賀線
JR東海道本線
JR上野東京ライン
東京メトロ丸ノ内線
東京メトロ有楽町線
東京メトロ日比谷線
東京メトロ千代田線
東京メトロ南北線
東京メトロ銀座線
東京メトロ東西線
東京メトロ半蔵門線
都営地下鉄大江戸線
都営地下鉄三田線
都営地下鉄新宿線
東京メトロ副都心線
つくばエクスプレス
JR埼京線
JR湘南新宿ライン
京王電鉄京王線
京王電鉄井の頭線
京王電鉄京王新線
東急電鉄田園都市線
東急電鉄東横線
都営地下鉄浅草線
京浜急行電鉄本線
小田急電鉄小田原線
ゆりかもめ臨海線
東京モノレール羽田線
東武鉄道亀戸線
閉じる ×
物件種別:中古マンション
  • 前ページ
  • 1/1
  • 次ページ
3件中1~3件表示
条件を変更↓
間取り
物件価格
築年数
専有面積
駅までの所要時間
該当件数3
並べ替え
物件価格↓ 築年数↓ 専有面積↓ 新着順↓ リフォーム済
  • 前ページ
  • 1/1
  • 次ページ
3件中1~3件表示

東京メトロ日比谷線の特徴

東京メトロ日比谷線は、東京都の足立区『北千住』駅から、目黒区の『中目黒』駅を結ぶ鉄道路線です。東京地下鉄により運営され、21の駅数があります。全走行距離は20.3㎞となり、各駅停車にて、所要時間は43分となります。通勤ラッシュ時間帯には、2分間隔に運行され、通勤ラッシュ時間帯以外でも5分間隔に運行されていることから、東京都民や観光客にとって、欠かすことのできない路線となっています。北東の『北千住』駅から西南の『中目黒』駅の間を『銀座』駅を中心として、『上野』駅、『秋葉原』駅、『築地』駅、『霞が関』駅、『六本木』駅等を経由しています。途中にある隅田川を渡るため、『北千住』駅から『南千住』駅の間は地上区間となっています。地下鉄の中では唯一の地上にて橋を渡る路線であり、急なカーブが多いことでも知られています。乗り換えも『広尾』駅、『神谷町』駅、『築地』駅、『小伝馬町』駅、『入谷』駅、『三ノ輪』駅、以外で可能となっています。また、全ての車両において、優先席が設置され、高齢者、お体の不自由な方に優しい取り組みとなっています。ハンドル型電動車椅子の利用可能な駅が、15駅にもあり、車椅子対応エスカレーターや、階段昇降機の設置状況等を記した「バリアフリー便利帳」が、全ての駅において無料で配布されています。安全への取り組みに力を入れているのが東京地下鉄日比谷線を含む東京メトロの特徴と言えます。東京メトロには、13の路線があり、多くの観光客が利用されています。都内にはさまざまな観光スポットがあり、その中でも美術館が多く、地下駅内にも数多くのアート作品があることで知られています。なかでも『銀座』駅には、日本画家である平山郁夫さんのステンドグラスの作品が人々の足を止めています。他にも、メトロ銀座ギャラリーにはたくさんの芸術作品があり、人々の目を楽しませてくれます。銀座より地上に出て有楽町まで足を延ばせば、「ぽん太の広場」があり、珍しいたぬきの彫像が出迎えてくれます。日比谷線の沿線には、観光スポットが多く、『仲御徒町』駅周辺には、外国人観光客も大勢訪れるアメ横があります。『仲御徒町』駅より300m程の近さにあり、さまざまな品物の豊富な種類と安さで有名になっています。他にもアメ横とは対照的な静けさの「摩利支天徳大寺」は静かな人気スポットになっていて、訪れる人も年々増加傾向にあります。「摩利支天徳大寺」より徒歩にて5分程の上野公園では「上野の森美術館」があり、アメ横の混雑から離れ、静かに美術鑑賞をすることができます。「うえの夏まつり」も7月の中旬から1ヶ月にわたり開催され、灯籠流しや、パレード、大道芸等さまざまな催しが次々と繰り広げられます。周辺にはホテルも多く、大勢の観光客を迎え入れることが可能となっています。

RAILWAY

東京メトロ日比谷線の駅情報

東京メトロ日比谷線の駅や不動産の情報を詳しくご覧いただけます。

東京メトロ日比谷線沿線から中古マンションを探す